キマRoom!

キマRoom! 導入事例

無駄な時間の削減と、新鮮な情報発信により
業務負荷の軽減と仲介の促進を実現

株式会社財産バンク

営業部部長 平田 真吾様

キマRoom!導入会社インタビュー。今回は、「家族=財産」と考え、それを守り、増やすことを最大の喜びと考え、オーナー様に対して入居者のニーズを先取りした提案を心がける株式会社財産バンクより、営業部部長・平田様にお話を伺いました。
  • 賃貸管理
  • 賃貸仲介
  • 1,000~5,000戸
  • 店長・責任者

オーナー様と一生のお付き合いをして頂けるようご提案

どんなお仕事をされていらっしゃるのですか?

私は基本的に賃貸業務を全般的に行っているのですが、主には、家主様との交渉やコミュニケーションを主の業務としています。一般のエンドユーザーではなくて、家主さん、地主さん側の立場ですね。そこまで大きな規模の会社ではないので、顔の見える営業と言いますか、オーナー様一人一人に対して、一生のお付き合いをしていただけるような、それぞれのスタイルに合わせてたご提案ですとか、募集の仕方をするようにしております。特に、一般の方のニーズを先取りしたり、特定のニーズに特化したりした提案に力を入れていまして、弊社で管理しております「愛犬と暮らせる賃貸マンション」は多くの愛犬家の方にご好評をいただいております。一点突破と言いますか、他の不動産会社さんと同じことをしていてもなかなかお客様に選んでいただけないので、そういった特別な、尖った部分を持つようにしていおります。

管理業務で手一杯、でも集客にも力を入れたかった

株式会社財産バンク

キマRoom!を選ばれた理由を教えて下さい

正直ですね、ポータルサイトに1物件1物件、直接入力していくのは、煩わしいと言いますか、単調すぎて気が狂いそうになるんです。複数のサイトに掲載していて、それぞれどのサイトにどんな情報を掲載しているかなんて、管理できるものでは無いです。元々、営業スタッフが私一人しかいなかったので、管理業務で手いっぱいでした。でも、客付や集客にも力を入れたい。それであれば、コンバートが出来るシステムは必須ですから、色々な会社さんの物も見ながら探していた時に、ちょうど御社のシステムが全国賃貸住宅新聞か何かで取り上げられているのを拝見してお問合せしました。

他社さんのシステムも色々検討しましたが、キマRoom!が圧倒的に安かったんです。以前、仲介会社にいたことがあって、他社さんのシステムを使った経験もあるのですが、ホームページ作成とか、顧客追客システムとか、使い切れなかったんです。現状の弊社の少人数で営業している体制には多機能・高額のシステムはマッチしなくて、必要最低限、広告掲載が効率的に行える、コンバート単機能だけで十分で、尚且つ安い。そういった、キマRoom!が特化している部分と、弊社のニーズががちっと噛みあった、という印象です。キマRoom!は機能が絞られているので、その分画面のレイアウトが見やすく、操作も直感的に出来るので、非常にユーザーフレンドリーだと感じます。ちょうどキマRoom!導入を決めたころに入社したキャリアの浅い新入社員でも、比較的スムーズに作業を行えていますので、シンプルな分、習得に時間がかからないというのもメリットのひとつだと思います。

成約の確率を上げるため、空室一覧も毎日配信

空室一覧配信機能もご利用頂いていますね?

株式会社財産バンク

キマRoom!を導入した最初の目的はコンバート機能ではあったんですが、それ以外の機能、特に、物件の一覧配信機能は活用しています。自分が入社するまでは、FAXの一覧すらどこにも共有していなかったんです。それは、この、はるひ野っていう地域の内で全て収まってしまっていたからなんですが、でも、そうでは無くて、情報を積極的に発信していくことによって新たにお客さんに来ていただける機会は増えますし、ペット可の物件を多く扱っていますので、他地域の方でも、ペットなら弊社に紹介した方が良いよね、と言っていただけるように、多くの選択肢を提供していくことが大切だと思っています。そういった流れの中で、もちろん、ネットに慣れていなくて、FAXしか見ないという会社さんもいらっしゃいますから、FAXの一覧も送っていますし、同時並行でキマRoom!のメール配信機能も使っています。そうすることで、より成約の確率ですとか紹介の頻度は上がっていくと考えています。

メール配信を使い出したころは、正直言ってなかなか見て頂けませんでした。当初は、不動産会社さんが物件確認されるサイクルに合わせて、週に1、2回くらいしか送っていなかったんですが、そうすると、どれだけメールの中身が常に最新であっても、レインズやFAXの一覧の感覚で、本当に最新かどうかわからない、それであればメールは見ずに直接聞いてしまう。それではせっかく送っている意味が無いので、そういった背景に気づいてから、毎日配信する様にして、それ以来、メールを見ていただける業者さんは着実に増えています。今後はもっと多くの協力会社さんに配信できるようにして、空室確認や問合せがメールに集約されていくようにしていきたいと考えています。

無駄な時間の削減と、情報発信による仲介の促進を両立

キマRoom!で得られた効果、オススメのポイントを教えて下さい

元々キマRoom!を使うまでは、アットホームしか利用していなかったんですが、キマRoom!を使い出したことでSUUMOにも掲載できるようになり、HOMESにも掲載できるようになりました。直接入力していた時と比較すると、2サイト分の入力の手間が省けていますから、そういった時間を削減する効果は必ずあります。物件を一元管理することであっちを見たりこっちを見たりすることが無くなり、時間の無駄を省くこともできますし、空室一覧の配信機能を活用すれば、鮮度の高い情報発信が行えるようになって仲介を促進することもできます。要するに、物件管理を行う上での様々な負荷軽減につながる、と言うのが一番大きい効果ですね。

所在地
神奈川県川崎市麻生区
事業内容
不動産売買・賃貸借・仲介・管理・土地活用事業の企画立案・経営コンサルティング

財産バンクは「家族=財産」と考え、それを守り、増えることを最大の喜びと考えております。そして私達が構築する専門家集団により、資産家に対するオールラウンドなアドバイスが可能です。現代と将来の賃貸入居者様のニーズを先取りした賃貸物件や、入居者様のニーズを細分化し、そのニーズに特化した賃貸物件をご提供致します。
URL
http://www.zaisanbank.com/
導入事例一覧に戻る